ショップジャパンお買い得通販

ショップジャパンの人気商品やお得なキャンペーン情報を発信!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スープダイエットのメリットは、まずひとつめにやり方が簡単で、あまりストレスを感じることなくダイエットを進められるということがあります。メリットの2つ目は、実際に痩せるという事です。ダイエットスープそれ自体のカロリーは、600~700キロカロリー程度です。スープダイエット中に食べられる野菜類は、300キロカロリーくらいで、フルーツの場合500キロカロリーです。スープダイエットが行われている7日間で、肉を食べない5日の間に野菜スープと野菜や果物を少々食べても、1日のエネルギー摂取量はせいぜい1500キロカロリー程度なので、まずたいていの人が体重が落ちるはずです。ダイエットに関して特に知識がない人でも、特に問題なく始めることができるという点もメリットのひとつです。スープダイエットのデメリットは、まずたんぱく質の摂取量が少なすぎるということです。体を壊してしまうというわけではありませんが、肉を食べる日のみで、不足しているたんぱく質の量を補修するという、いびつな形の栄養摂取方法になっているといえます。同様に炭水化物の量も足りないという点がデメリットとしてあり、スープダイエットを行っている間に摂取できる炭水化物の量は、果物からのみの少量になっている点があります。摂取する糖が少ないと、血糖値や中性脂肪の血中量の調整が難しくなる為、スープダイエットのスケジュールは栄養専門家からすれば、おすすめのダイエットでは無いかも知れません。スープダイエットを行って仮にやせることができたとしても、スケジュールが終了してからリバウンドが起きてしまう心配があることも事実です。こういった点から、スープダイエットは短気集中的にダイエットしたいという場合のダイエット法といえるでしょう。

ショップジャパンお買い得通販TOPへ
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。